息子が自転車デビュー。まさかの苦労なしで!?

息子に自転車デビューをさせるため
色々調べて遠方の自転車専門店まで自転車を買いに行きました。
思っていたカラーはなかったものの、
息子が気に入る色を実際に試乗し購入しました。
補助輪があれば甘えるかなと思い補助輪なしで購入後、
翌日朝から練習開始しました。
昔からストライダーが好きで乗り回していたためか、
子供のバランス能力の高さのためか、
30分で乗れるようになりました。
子供の身体能力の高さにはびっくりしました。
まだ自転車が大きいため、
乗りはじめの踏み込みが弱く補助は必要ですがスイスイ走っています。
思いの外、楽しかったのか時間があれば自転車に乗り
楽しそうにしているため、自転車のレース、スクールを検討中です。
将来はもしかしたらオリンピックに出たり、競輪の選手になってお金をがっぽり稼いでくれたらいいなぁと一人ほくそ笑んでいます。
そうしたら、私は左うちわで生活が出来るわ!とまだこないだ自転車に乗り出した息子を見ながら夢見ています。脱毛ラボ 部位