青春時代を全て捧げ、今日で10周年を迎えました

本日旦那と付き合って10周年を迎えました。
中学生の頃から付き合い始めて10年、長かったような短かったような、変な感じがします。
中学のとき、陸上部に所属していた私達はそんなに仲が良いわけでもなく、挨拶程度しかしたことはなく、会話という会話をしたことはありませんでした。
大会に出た帰りに会話をしてみるとなかなか優しい人であるということが判明し、お互いメールアドレスを交換をして終了、なんとその日のうちに付き合うことになっていました。
中学生なんてほとんどノリなようなもので、3ヶ月付き合えたら長い方かなあ、なんて考えていました。
しかし、付き合いだしてみると彼の魅力にどんどん惹かれていくのがわかりました。優しく、頑張りやさんなところ、挑戦的で行動力のあるところ、素敵なところがたくさんみつかりました。
あっというまに3年、5年と日が経ち気付けば10年、喧嘩やイライラすることもしょっちゅうありましたし、これからもあると思いますが、もうすぐ1歳になる娘もいてなんだかんだ私はとても幸せです。
サプライズなんか当然なくて、ケーキを無理矢理買いに行ってもらいましたが。アリシアクリニック 8回コース

しょっちゅうとやり方が反比例だけど本当にいいかと思って

いつもは、毛を切りに行く時には、先に白髪染めをしてから行くのですが、今日はたえずと反比例。先日、白髪染めをしてから出向く予定だったが事項が入ってしまったので行けなくなった。仕切りなおして、今日行ってきた。ウィークデーの昼という結果、さほど待つことはなかった。
欲求を伝えて、すっと切ってもらった。理容師の方も今日は毛髪の根元周辺が染めてない故に白いので気付いたのか、髪を切り終わってから、
「白髪は多いのですか?」と、聞いてきたので。「はい、困ってます。でも、遺伝ですから。」と、答えた。折角なので、精鋭に聞いてみようと思い、一部質問してみた。
後頭部を染めるのも難しいけれど、個人的には生え際、それほどもみあげコンポーネントがすぐに色調落ちするので嬉しい手はないか聞いてみると。おっしゃることには、生え際は染まり辛いらしく、コットンに液を浸して貼り付けておくという手が起こるらしき。なければ、ティッシュで代用しても相応しいらしき。
良いことを聞いたとので、今度、染める時に試してみよう。イビサクリーム 定期購入