歩く生活は一体どうしてしまったのでしょうか私は・・・

先日通院した際に主治医から健康の為、病気を治す為にたくさん歩いてくださいということを言われました。
もしそれで体調が良くなればもう病院に通う必要もなくなると言われました。
元気になって病院にいかなくて済むということは医療費も浮くということですからね。
だから私は早速その日すぐに万歩計アプリをダウンロードして頑張ろうと思っていました。
最初は頑張っていたんですよ。
でも今どうなのか。
なんと全然歩くことが出来ていないのです…。
恥ずかしいことなのですが、私は鬱病も患っており鬱状態がひどくなってしまって歩くことも出来なくなってしまいました。
通っている病院の医師には私が精神科に通院していることは話していません。
鬱になると何もする気がなくなってしまうので歩こうなんて気持ちもなくなります。
薬の副作用で眠気も凄くて先週はほとんど寝て過ごしていました。
次の診察何と説明すればいいものか…。
アプリを見せたらさぼっていることは丸分かりですからね。デリケートゾーン 黒ずみ ケア ランキング

置かれている環境に普段は滅多に感謝しないですが・・・。

普段は医療業で働いています。週に2回の休日は確保されています。
月収も30万円程になります。仕事の内容もルーチンなので仕事の内容の割りに沢山頂いているなと言う印象です。
それでもどうしても不動産業界で働きたく思っていました。
何度も医療業をパートにして不動産業界と掛け持ち出来ないか考えていました。
正社員でなくなるのは嫌だなと思っていました。普段は実感として感じられませんが、社会保険等を半分折半してくれているのはかなり大きい事です。
一度でも正社員で無い状態で働くとその恩恵を嫌と言う程感じます。
税金を払う事でほぼお金が出ていってしまう感じです。
特に正社員を辞めた翌年は辛いです。
そんな状況にはなりたく無いなと思いながらも、二か所の業種で働く事を切に望みました。
どうしても捨てきれずに、今働いている上司に仕事を辞める事を伝えました。直ぐに辞められると困ると言われましたので、しばらくアルバイトでという所で話しは着地しいつからにするかを調整している所でした。
その数時間後には言った事を後悔しました。
急に不安が押し寄せてきたのです。そこで、その2.3日後に辞めるのを止めると言いました。
結局、医療業で正社員として働いています。保守的になったなと思います。